2015年01月15日

ヴェローナまでの旅程

今回、ヴェローナへは羽田〜フランクフルト〜ヴェネチア…電車でヴェローナというコースで来ました。

本当はヴェローナにも空港があって、それを使うとものすごく楽チンなんですが、残念ながら到着が夕方の便しかなく、ホームステイ先にお邪魔する時間を考慮し、諦めて朝到着するヴェネチア着の便に…。

といってもヴェネチアからヴェローナまでは電車で1時間半弱。€8.6で着いちゃうから、ヴェローナまで飛行機を使うより経済的でもあります。

B8AC9102-9DBF-4CC8-9DAD-4087F7A20611.jpg

1月11日になりたての深夜1時過ぎに羽田を出発し、ドイツ・フランクフルトで乗り換えます。ヴェネチアまでトランジット含め約17時間弱の空の旅です。

フランクフルトまでの飛行機はずっと夜で寝るのに好都合だったハズなのに、半沢直樹が全話入っていて、ついつい5話まで観てしまいました…(;^_^Aさすが全日空。
あ、全日空なのはロシア、中東、中国経由以外で1番安かったからですよ。決してリッチ旅ではありません。


フランクフルトに着くと待ち時間がたっぷりあったので、ゆっくりプレッツェルとエスプレッソを楽しんだ後イスでまったり。

716D9627-F333-44AE-A51D-607B94D86B21.jpg

前回夏にイタリアに行った際、パリでのトランジットで1時間45分しかなかった時は、散々急いでもトイレに行くくらいしか余分な時間がないという反省があったので、今回は長めの時間をチョイスしました。私としては最低2時間はないと厳しいなと思います。ロストバゲージも怖いですし。(旅行会社は最低乗り継ぎ時間以上なら大丈夫と言いますが…。)

あ、そうそう、トランジットの待ち時間のために、充電器と変換プラグCがあればもっと良かった。無料コンセントがいっぱいあるので、充電しながら空港のフリーwifiを楽しんだりしてトランジットをさらに快適に過ごせたと思います。

さて、そんなこんなでベニス(ヴェネチア)空港に到着し、駅まで距離があるというのでバスに乗ります。
ベニス空港(マルコ・ポーロ空港)〜ヴェネチア・ローマ広場(Venezia P. le Rome)=ヴェネチア・サンタ・ルチア(Venezia Santa Lucia)駅直通バスは€6。所用時間は30分くらい。

空港にチケットカウンターがあったので、お姉さんにstazioneと言ったらくれました。もう一つ駅行きのバス、ヴェネチア・メストレ(Venezia Mestre)行きもありましたが、サンタルチア駅の方が始発なのでいいと思います。ちょっと水の都ヴェネチアを味わえますし!

86AC4F99-8B07-4610-8A32-3613EEF95C4C.jpg

ただ少し問題が…。バスの着くローマ広場からサンタルチア駅は近いものの、階段状の橋を渡らなくてはなりません。
荷物運び屋さんも居ますが、こんなところでボられる訳にはいかない!頑張って荷物を抱えて橋を渡ります…(T ^ T)
計30kg以上…重い(T ^ T)

しかも私は何も調べずにローマ広場に来てしまったので、駅がどこか迷ってしまいました。が、ありがたい事に目の前にあったマクドナルドの広告に地図が!
お礼にその後マクドナルドでお昼を食べました。


やっとの事で駅に到着。
電車移動の問題点は1人で例の計30キロの荷物を抱えて電車に乗れるのか、これです。
きっぷを買うのが心配な方もいらっしゃると思いますが、自動券売機(当然壊れてるのもある)で意外とすぐ買えるのです。英語モードもあるし。

乗れるか問題というのは、イタリアの電車の大半は入り口がプラットフォームから階段を登って入るタイプで、だいたい80cmくらいの高低差を約3段登って乗り込みます。


23kgのスーツケースを持ち上げるのはさすがにキツイ…。途中まで上げて、ずらしながら乗せます。やっとのことで入れても下車がある…。
と思っていたら、下車はお兄さんが手伝ってくれました!ありがとう*\(^o^)/*



とうとうヴェローナ到着です!
去年の夏ぶり!
懐かしいような、新しいような…。



長くなったので、今回はこの辺にして、ホームステイ先のおばあちゃんとの会話は次回にします。


それではciao!(^o^)/




posted by さゆりん at 15:33| Comment(0) | イタリア留学記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。