2013年03月09日

新作オペラ

去年・おととしと大変お世話になった、としま未来文化財団さんの新作オペラ公演「君と見る夢」を観てきました。


この公演には数多くのお世話になった方々が関わってらっしゃいますが、特に同期の時田がキャストに抜擢されたということで楽しみにしていました。


会場は改装されたばかりの東京芸術劇場、プレイハウス。初めて入りましたが、中規模ながら良いホールですね!


内容は、とあるカップルが結婚を考える中、些細なすれ違いからお互いに猜疑心を持ち、愛とは何かを考えるストーリーです。
途中、自分たちを見直す段階で楽しいキャラクター達が邪魔したり、応援したりしますが、2人はラストで晴れて婚約し、この街で暮らして行こう!(←流石主催が豊島区)となります。



時田は天使役。
ちっちゃくて可愛らしい動きが見事に役に合っていて、まさに適役!!
元は子どもの募集をされていた役でしたが、絶対無理だろうというアリアも可愛らしく、感動的に歌い上げ、見事に演じきっていました!Brava!


もひとつ感動したのは、合唱団のマネキン役の方々!
信じられないほどの長時間、片手を挙げたり、腰を折ったり、厳しい体制をピクリともしないでストップモーション。かなり厳しかったはずです…。Braviでした!



こうやって新作オペラを上演できるのは素晴らしい事ですね!
またやってくれるといいな〜☆


posted by さゆりん at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。